自然塗料での外壁塗装は一般的ではない!

天然植物油・天然蜂蜜ワックスなどをベースに製造された自然からできた塗料でシックハウス症候群の方や自然にもやさしい塗料です。

しかし耐久性が悪く・価格高いという悪い条件がすべてそろっていますので通常外部にはほぼ使いません。

自然塗料が悪いといわれている理由

「シックハウス症候群」「化学物質過敏症」の現況としてホルムアルデヒドがよくあげられていますが、これら症状の原因はホルムアルデヒドだけにあるわけではなく、塗料から揮発してくるトルエン、キシレンを代表とする揮発性の有機成分そのものも原因となっている場合もあります。

外壁塗装は屋外なので大量に吸い続けることはない

基本的に、これらの成分はすぐに揮発してしまい外壁塗装の場合においては、屋外なので室内のように有害物質がこもるというようなことはありません。

よっぽどの過敏症でない限りは、一般的に通常塗料を使用します。
しかし水性塗料も石油系のものを原料としているため少なからず有害性があるのは間違ありません。

おすすめできる外壁塗料はナシ

室内(フローリング・木部)などには、使われる場合もありますが、外壁塗料としては現実的にはお勧めできません。
耐久性が悪く・価格が高いために一般的に自然塗料を使う(お勧めする)業者はないのではないでしょう。

でも室内の木部にはおすすめできる塗料もある

北欧風の住宅メーカー(スウェーデンハウス)は、屋内外ともに木材が多く使用されています。 室内側の木部の塗り替えについては下記のような自然塗料が使われているようです。

MK塗装工房でも、多くのスウェーデンハウスの外壁塗装実績がありますが、ご要望によって下記塗料を使用しております。是非ご相談ください。

塗装実績編

実績公開数と写真公開数

外壁塗装特集(デザイン97選)

無料のご説明/お見積り
工事範囲とMKの実績
上へ